投稿

起業時の資金調達の方法について解説します!【出資?融資?】

【PR】






















































【PR】
















動画No.125
【チャンネル登録はコチラからお願いします☆】

☆オンラインサロン『~お金とYouTubeの学校~ 税理士YouTuberサロン!!』はコチラ

※月額3,980円で税金や起業、副業YouTube等について最新情報が得られます。月一のオンラインセミナー等も開催。

☆有料メルマガ『ヒロ税理士のYouTubeでは喋れないお金と税金とYouTubeの話!』はコチラ

※月額550円。登録した最初の月は無料!ぜひお気軽にお試しください!

起業時の資金調達手段には色々とあります。

自分で出資をする、知人から借りる、銀行から借りる、知人から出資を受ける。etc.

今回はそれらの資金調達手段の内容と気を付けておくべき点等について解説をしています。

(コンテンツ)
1:54 自己出資・資本金の設定についての注意点等
2:44 資本金を大きくせずに自分の資金を会社に貸付けて節税メリットを受ける場合
4:15 金融機関からの資金調達
4:50 知人から個人的に借りて会社に出資する場合
6:26 知人から出資ではなく会社に貸し付けてもらう場合
7:20 知人から会社に出資を受ける場合
8:58 株主には様々な権利がある。最低51%以上は確保すべし!

〇税理士YouTuber公式Twitter(動画に関する情報やおトクな税金情報、経営に関する豆知識等はココで確認出来ます!)
⇒ 

〇税理士YouTuber公式インスタグラム(動画の事前告知や税理士YouTuberの日常等)
⇒ 

【コチラも是非ご参考下さい】
〇ジョーブログさん炎上中!? クラウドファンディングって何?【新たな資金調達手段】

〇金融検査マニュアル廃止で中小企業の資金調達はどうなる?【事業性評価とローカルベンチマーク方式】

〇信用格付けアップのコツとは?【債務者区分・定量評価で高得点を稼ぐ!】

〇業経営力強化資金】起業時に公庫から資金調達・融資を受けるコツとは!?

〇政策公庫さん以外のオススメの創業融資がありました!【池田泉州銀行・夢ひろがる】

#税理士 #法人の税金 #資金調達